明日、明後日は本番!

ステップを支えて下さる皆様へ

演出/シバタサヤカ

本日、小屋入り致しました。
明日、明後日の本番を迎えるため
ステージでは装置が組み上がり、
照明を作り…
ロビーではお客様に楽しんでいだけるような工夫した空間作りを行い…
今年はいつも以上に、OBをはじめ、有志の芝居仲間の力を借りて
素敵なステージが組み上がりました。
たった二回の公演で終わっちゃうのが
勿体ない!と思える素敵な空間です。
支えて下さる皆様、本当に本当にありがとうございます!
明日、明後日の本番もよろしくお願いします。

さて、今回のお話のタイトル
「僕と私と死神の四十九日」
ちょっとショッキングなタイトルですね。
と、何度か似たようなお言葉をいただきました。
まあ、タイトルの意味は…
そのまま、49日間の物語だからなのです(;^_^A
どこにでも居るような「僕」と
どこにでも居るような「私」に起こる
ちょっと不思議な49日間の物語。
楽しんで頂けたら幸いです。

今回、思いっきり衣装、小道具、装置、メイクと随所に遊び心を加えた作品になっていますので、そこも見所の一つになると思います。
というか、演出の私自身、フル装備の役者達が今日建てた装置の上で大暴れするんだーと思うと、明日が楽しみでしかたありません。

そして、そんな気持ちで本番を迎えさせてくれた、ステップを支えて下さる皆様に感謝感謝です。
ありがとうと何回伝えても伝えきれない気がします。

趣味に命かけるぜ!的なノリの劇団員を理解して支えてくれる家族の方。

芝居大好き!というステップのノリが好きだと力を惜しみなく貸してくれる芝居仲間。

ステップは大切な場所だと今でもバックアップをしてくれるOBの皆。

そして、ステップの芝居を観に来て下さるお客様。

他にも、いっぱい色々な方々に支えられて、公演を迎えることが出来ました。

狭山市民劇団ステップ
第19回公演
僕と私と死神の四十九日

いよいよ、本番です。
今年も、今のステップでしかできない、素敵な舞台を作ってお客様をお待ちしております。


写真はステージ作り真っ最中の今日の午前中。
いやはや、これがあんなになるなんてビックリ!(≧∀≦)
スポンサーサイト
プロフィール

狭山市民劇団ステップ

Author:狭山市民劇団ステップ
平成7年の設立以来、
埼玉県狭山市を拠点とし、
老若男女、誰でも楽しめる
舞台を目指して活動している
小さな劇団です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード