台本読み、前回の続き。

本日の稽古は連休の間ということもあり、欠席者が多く・・・アットホームな感じの稽古場でしたっ。
やすよちゃん・アンディーが中心となって、柔軟・発声を行いました。

そして前回の台本読みの続き。
それぞれ、前回とはまた違う役を読みました。
〝大ベテランの人が新米刑事役を読む〟等、舞台上ではありえない事が起こるのも、
台本読みの面白い所の一つですね!!
台本を持ってきてくれ、考えて役をふってくれた、ゆか・・・ありがとうね☆

最後に、みんなで心を一つにして「外郎売り」を読みました。
次回の稽古も、みんなの心が一つになる様に、頑張りましょうっ!!!
スポンサーサイト
プロフィール

狭山市民劇団ステップ

Author:狭山市民劇団ステップ
平成7年の設立以来、
埼玉県狭山市を拠点とし、
老若男女、誰でも楽しめる
舞台を目指して活動している
小さな劇団です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード